So-net無料ブログ作成

09.Seattle → Las Vegas [:: シアトル周辺ドライブ]

9日目:8/9

早朝4時過ぎにチェックアウト。フロントでタクシーを呼んでもらうと5分でやって来た。さすが早朝。
空港までは約20分、チップを入れて〆て40ドル。(ダウンタウンからだとフラットレートだがここは外れなのでメーター読みになる)
ユナイテッドのカウンターは空いていた。イージーチェックイン機を使ったらこれまた素早くチェックイン完了。これならもう30分遅くても十分だった。
まずはLAXへ飛び、僅か36分の乗継時間でLAS行きに乗り換える。荷物がちゃんとコネクトされたか心配したが、マッキャランのバゲージクレイムでちゃんと出て来てくれた。
マッキャランのバゲッジクレイムを出たのが11時。HERTZのシャトルに乗り#1GOLDの掲示板前で降りると、SEATACと同じく名前の表示が無い。オフィスで名前を告げると予約時に指定していたマスタングが無いと言われた。(HERTZでは現在、マスタングは指定対象車)
じゃぁ、いい車にしてくれと頼むと、PTクルーザーのオープンとかどう?と言われる。無論OKだ。一度乗ってみたかった車だ。ただこの狂ったような暑さの中ではオープンカーは必要ないのだが。。。。。
対面した車は薄いクリーム色のボディ。インテリアも外観デザインにあわせてレトロ&ハイテックで凝っている。さっそく勝って知ったるラスベガスの町へ繰り出した。しかし暑い。車に付いている温度計では98°Fを指していた。
まずは昼飯だ。ベガスに来れば必ず寄ると言っても過言じゃないシズラーへ行き、昼からステーキを喰らった。ちょっと早いが宿へ行こう。今回は今日の1泊だけヒルトングランドバケーション(サハラの近くのタイムシェア)を予約してある。実はカジノホテルが前出し3泊しか出なかった為、悔しいから違うところに一泊してやろうとココにしたのだ。Expedia.comでスイートが99ドルだったのも選んだ理由だ。
バレットパーキングで車を預けると6ドルとの事。はぁ、カジノホテルとは違うもんだ。(チェックアウト時に請求がなかったので宿泊客はタダ?)
でも部屋は最高!これで99ドルなんてバチが当る。安いレートなので低層階を与えられると思ったら24階のストリップヴュウだし。
これでカジノが併設又は直ぐ隣にでもあれば申し分無いのだが、レンタカー派じゃないとロケーションはつらいもんがある。
  手前がキッチン

   寝室にはバスタブが・・・・

カミサンは買い物へ行き、私はプールへ。日当たり良好の綺麗なプールだが、部屋数からすると小さい気がする。
読書でもしながらと思い本を持って行ったが、この暑さには1時間でギブアップ。まるでサウナで我慢大会をしているような感じだ。
そそくさと部屋に戻りシャワーを浴びて車をバレットから出す。カミサンをファッションショーモールでピックアップしてパリスへ向う。パリスではあと少しでプラチナになるトータルリワードのポイント稼ぎの為に夫婦揃ってスロットを打ちまくる。約1時間で規定値に達してプラチナ昇格。これで明日からのフラミンゴでラインパスなどの恩恵を受けられる。
この後BJをして更にシーザースへ移って再度BJ。今日はわずかながらプラス収支となって宿へ帰還した。
夕食はせっかくのフルサイズキッチンを活用して部屋で済ませた。こういうのも悪くない。

収支:+200


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。